こんにちは、はちやまです。

まずは簡単な自己紹介をさせてください。

ボクは『I can はちやま塾 勉強ギルド』

というオンライン塾の塾長です。

本名は山八圭介(やまはちけいすけ)と言います。

石川県で10年以上学習塾をしていて、

ありがたいことに

毎年120名以上の生徒が在籍しています。

コロナ禍で世界中に大きな打撃を受けているなか、

ボクらは1日も休まず授業をしていました。

3密対策や感染対策がしっかりしていたから?

いいえ、違います。

ぶっちぎりで速く

オンライン授業に切り替えたからです。

実はコロナが実施される前から

リモートで授業をすることを考えていたから

圧倒的なスピードで対応することができました。

その塾の様子を町の議員さんや中学校の先生たちも

見学に来られました。

そして、緊急事態宣言の全国休校が終了し、

学校が再開したあとでも

塾生の70%

オンライン授業の継続を希望しした。

 

 

今までの授業と変わらない

​いえ

それ以上のメリットがある

と認めていただいたからです。

あれから1年。

​多くの塾さんがオンライン授業をやめて

今までの対面授業に戻した後も

​ボクはその可能性を信じて

ずっとオンライン授業を続けてきました。

オンライン授業はコロナ禍における

​ただの「代わりの授業」だと思っていませんか?

多くの日本人がそう思っているはずです。

でも、実際にボクが

日本で一番

オンラインで授業をして

あることに気がつきました。

リアルの授業より

圧倒的に

勉強習慣がつきやすい!

「どんな勉強させればいいかわからない」

「勉強しなきゃいけないのに行動してくれない」

「すぐにやる気がなくなってやめてしまう」

今のままじゃいけないと思っているから

とりあえず勉強をさせてみるけど、

うまくいかないし、なかなか続けてくれない。

結局、元通り。

こんなふうにお子さんの勉強で

悩んでいる親御さんって多いんですよ。

「次のテストはがんばる!」

と言っているけど、それを信じて待っていても

ずるずると点数が下がっていく一方。

気がついたときには

手がつけられないほど

悪い点数になっている・・・。

 

そうなってからは遅いです!

 

そういう子は

「やればできるだろう」

と甘く考えています。

いざやってみても​簡単に結果も出ないし、

続けることもできない。

そうやって悩んでいる間に

成績がいい子たちは自分から勉強して、

テストでいい点数をとるために努力しています。

その差はズバリ

​勉強習慣

​を身につけているかどうか。

勉強を習慣にするためには

「3つの壁」

があります。

①やり方を知らない

②行動しない

③続けられない

従来の学習塾だと

毎日自習室に行くのが大変だったり、

わからない問題があっても

先生に質問することができない

という問題点がありました。

親御さんの送迎の問題もありました。

いくら子どもの勉強のためだと言っても

毎日は塾まで送迎するのは難しいですよね。

 

そんな人にぜひ考えてほしいのが

オンライン塾です。

✅どうやって勉強をしていくかを

直接アドバイスを受けた上で

オンライン授業に参加してもらいます。

✅ただ動画で見るだけではなく、

毎回リアルタイムで授業してます。

 

✅送迎も必要ない上に

どんな先生がどんな授業をしているのか

保護者様も直接見ることもできます。

授業時間外でもLINEをつかって

いつでも質問することができるので

「質問できない」ということはありません。

✅毎日オンライン自習室に入ることもできるので、

自主勉強も継続しやすいです。

✅全生徒に毎日授業するという

実際の対面授業ではできないことも

できるようになっています。

あと、少しだけ注意が必要です。

 

 

当塾はオンライン塾なので、

理屈ではいくらでも受け入れることができます。

しかし、

生徒ひとりひとりに対応してあげたいので、

1学年30名までとしています。

※それ以降は誰かがやめるまで入塾できませんので

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

I canはちやま塾は

「勉強で自信をなくしてほしくない」

「今の自分を変えて本当の人生を見つけて欲しい」

という想いを持って10年以上続けてきました。

 

それだけではなく今はオンライン塾という形で

今まで出会うことができなかった県外の子達にも

勉強サポートすることができるようになりました。

だから、こうやって1人でも多くの方に

知ってもらえただけでもとてもうれしいです。

 

 

最後に・・・

もしあなたが

「我が子に勉強習慣をつけたい」

「今の状態を変えたい」

そう思ったらボクに声をかけてください。

塾の説明をさせていただきます。

もちろんオンラインで。

そして、

よかったらボクの授業を受けてみてください。

入塾するかしないかは別にして

お子さんを変えるきっかけ

与えることができる自信があります。

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました。

未来でお会いできるのを楽しみにしています。

『I can はちやま塾 勉強ギルド』

塾長 はちやま

【春の新年度募集状況】

新中1(現小6)・・・あと4名。

新中2(現中1)・・・あと6名

新中3(現中2)・・・あと8名

※生徒一人一人のサポートをするため定員制(各クラス30名)となっています。
※新中1は特にサポートを強くするために現在20名までとしています。

​次回の募集は6月ごろを予定しています。

 【塾について詳しく知りたいという方は】

 面談予約フォームからご都合の良い日程を選んでください。

※​​面談の前に質問したい場合は「LINE公式アカウント」から、質問してもらえればお答えします。

※メールでのお問い合わせはコチラ

​オンライン授業って不安?

​実際の生徒や保護者様も

オンライン授業をする前は

こんな不安を抱えていました。

✔️ ちゃんとできるか、操作が難しそう!

✔️ 家で集中出来るの?自分の部屋だと気が散らないか心配だった。

✔️ 画面ごしで授業に集中できるの?

✔️ うちの子は恥ずかしがり屋だから質問できるかな?と不安でした。

✔️ 本当にリアルと同じようにできますか?

✔️ 通信の状態で、音声がとぎれるなど不具合が起こらないか。

✔️ 先生の目で直接見ていただけないのが不安。

✔️ 先生が側にいないので緊張感がなくボーッとして上の空にならないか…。

✔️ 確認テストの点数が自己報告なら甘くなり勉強をしなくなるのではと不安でした。

オンライン生徒と​保護者様の声

Parents Voice

リアルと同様に分かりやすかった

T.Aさん(生徒)

真面目にやっていた。

Rさん

(保護者様)

ちゃんと集中して受けてて、すごいなと思います。
先生からの授業報告で、だいたいの感じはつかめていると思ってましたが、もっと身近に感じるようになりました。

がんばってるな、すごいなと思って、褒めることができるようになりました。

​Mさん(保護者様)

本当に塾で授業を受けているのと同じで、確認テストも提出し採点してもらえるのでとても感謝しています。ただ、通学と違って友だちとの何気ない会話ができず、横のつながりが乏しくなるのは仕方ないですね。

K.Sさん(保護者様)

まだ学校のテストがないのでなんとも言えませんが、本人は何も変わらないと言っています。

K.Tさん(保護者様)

楽しいと言っています。

Y.Sさん

(保護者様)

リアルの授業のように変わらずにできた。

Sさん(生徒)

今までと変わらず確認テスト勉強をしますし、授業も集中して受けているので安心しました。

Kさん(保護者様)

中3なのにこの先どうなるのだろうと不安でしたが、すぐにオンライン授業や自習を設けてくださり、休校期間もリズムを崩すことなく机に向かう事ができて本当にありがたかったです。

授業は前と変わりなく受けていたように思います。
授業後の勉強も自習時間を使って勉強したりと上手く繋げていたように思います。

M.Tさん(保護者様)

入ったばかりでリアルは分からないのですが、オンライン授業はわかりやすいし、オンラインならではの楽しみ方っていうのがあって面白いです。

S.Kさん(本人)

今までと変わらなかったです

Y.Tさん(本人)

普段のリアルの授業と同じように勉強できて良かった。
自習室などすぐに入れるから勉強時間が増えた。

S.Mさん(生徒)

実際に受けるより受けやすかった。

K.Tさん(生徒)

画面を通して見るので、見やすいとの事です。
最初は、親が手間取りバタバタしました。オンラインに慣れてくると楽です。今では、本人自ら、手持ちのiPod touchにzoomを入れて授業を受けてます。子供の適応力は、すごいですね。

R.Hさん

(保護者様)

I canのサポート体制

Recommended

IMG_0086 2.PNG

ポイント1

「はちやま塾の授業を生配信!」

オンライン授業と言っても

録画映像をただ見せるだけではありません。

先生と生徒のやりとりのある双方向性の授業で、

ほどよい緊張感と刺激ある授業を受けます。

わからないところがあったら

その場で質問できますし、

授業中に当てたりしながら、

生徒のペースに合わせて進めていきます。

​毎授業後には30分の質問タイムもあります。

そして、保護者さんも家でしているから

子どもの勉強の様子も

先生がどんな授業をしているかも

わかるので安心です。​

スマホかタブレット、PCがあれば受講可能です。

IMG_0086 2.PNG

ポイント2

「通塾のときに送迎する必要がない」

塾の授業はどうしても夜になってしまいます。

子どもに夜道を一人で行かせるのは

親にとって大きな心配なので

送迎している保護者様はたくさんいます。

しかし、これはかなり大変なことです。

でも、オンラインなら

送迎の必要ありません。

しかも、準備にバタバタ慌てなくてもいい。

事故の心配もありません。

塾に来る必要がないということは

先生のボクにとっても大きなメリットです。

毎日授業やちょっとした補習をしたくても、

わざわざ来てもらうのは気が引けました。

でも、オンラインならたった30分の授業でも

気軽に参加してもらうことができます。

​少し体調が悪くても授業に参加できます。

​周りの人に迷惑がかかりません。

IMG_0086 2.PNG

ポイント3

「LINEでいつでも質問」

授業以外の時間でも質問に対応しています。

LINEを使った質問ルームで質問してもらったら、

その子のための解説動画を作って送ります。

たとえ、夜中でも

わからない問題を写真に撮ってアップしておけば

はちやまが解説を作って返します。

この質問チャットはめちゃくちゃ好評です!

この質問チャットを使いこなせば、

ガンガン勉強できます!

特に「恥ずかしくて質問できない」

という子にもオススメです。

ポイント4

「学習習慣が身に付く『毎日理科』」

「英語」と「数学」の通常授業に加えて、

「毎日理科」

というオプション授業を行っています。

その名の通り、

毎日、毎日、理科の授業をし続けています。

この授業は塾生なら

無料で、誰でも受けることができます。

毎日たった30分ですが、

・勉強習慣が身につく!

・理科の考え方が身につく!

効果は絶大です。

オンラインだからできた

他の塾にはないI can はちやま塾だけの

「毎日」&「無学年」の一斉講義です。

IMG_0086 2.PNG
IMG_0086 2.PNG

ポイント5

「I can オンライン自習室」

自宅で勉強していてもなかなか身が入りません。

そんな時は『自習室オンライン』

一緒に勉強しましょう!

規則正しい勉強習慣と

ほどよい緊張感が得られます。

「一緒に勉強している人がいる」っていうのは

想像以上に心強いです。

「オンラインで本当に勉強できるか不安」

という人にこそ、

​毎日ログインして一緒に勉強しましょう!

IMG_0323.JPG
IMG_0086 2.PNG

ポイント6

「オンラインでの学習相談」

塾講師として15年以上の実績があります。

オンライン授業だけではなく、

保護者様との学習相談も受けています。

​日常的にLINEのやり取りもしていますし、

オンラインで保護者面談もしています。

すでに通っていただいている保護者さんの

80%がオンライン面談を希望されます。

準備していただくもの

item

これだけ準備できれば

充分です。

スマホかタブレット

 かパソコン(必須)

※機種にもよりますがデスクトップパソコンの場合、

別にカメラを準備いただかないといけないことがあります。

​※スマホのみの場合は

プリンターで印刷できることをご確認ください。

​・WiFi環境(必須)

※​ご家庭の環境によっては

遅延や接続できない場合があります。

・LINEアカウント(必須)

塾からの連絡や先生とのやりとり

『勉強ギルド質問チャット』

『確認テストの提出』で使います。

お子様のアカウントがなくても、

保護者様のアカウントだけでも結構です。

・メールアカウント(必須)

オンライン授業への招待はメールで行います。

ご連絡がとれるメールアカウントが必要です。

・クレジットカード か 銀行口座(必須)

お支払いは「クレジット決済」か

口座振替」となっています。

​・プリンター(必須)

オンライン授業で使う教材を授業前までに

ダウンロードして印刷をしておいてください。

​ご家庭にない場合はコンビニなどでも

プリントアウトできます。

appstore.JPG
googleplay.JPG
zoom画像.jpg

PC版でのダウンロードはコチラ

 【塾について詳しく知りたいという方は】

面談予約フォームからご都合の良い日程を選んでください。

※​​面談の前に質問したい場合は「LINE公式アカウント」から、質問してもらえればお答えします。

※メールでのお問い合わせはコチラ